再生Q&A_38

再生手続支援システムQ&A

【質問】
「債権者一覧」に印字する債権者名は「負債の入力」画面で入力して「名称」を【株式会社アプラス(大信販)本社】と変更前の会社名をカッコ書きで印字し、「タックシール」に印字する宛名は変更後の【株式会社アプラス社 本社】で印字する方法を教えて下さい。(2005-6-17)

【回答】
バージョンが「5.0.1.2」以降であれば、次の方法で処理ができます。

【債権者一覧】画面の場合
1)「負債の入力」画面を開くと、「タックシールには債権者マスタ上の会社名&支店名を印字する」というチェックボックスが表示されます。
2)チェックをしない場合
  債権者一覧表の債権者名とタックシールの宛名に、「名称」が印字されます。
3)チェックをした場合
  債権者一覧表の債権者名には「名称」が印字されます。
  タックシールの宛名には「債権者マスタ上の会社名&支店名」(チェックボックスの1行上に表示されているもの)が印字されます。
【再生債権の確定処理】画面の場合
1)「再生債権の確定」画面を開くと、「タックシールには債権者マスタ上の会社名&支店名を印字する」というチェックボックスが表示されます。
2)チェックをしない場合
  債権者一覧表の債権者名とタックシールの宛名に、「名称」が印字されます。
3)チェックをした場合
  債権者一覧表の債権者名には「名称」が印字されます。
  タックシールの宛名には「債権者マスタ上の会社名&支店名」(チェックボックスの1行上に表示されているもの)が印字されます。

【参考】
1)【再生債権の確定処理】のデータは、「再生計画案新規作成」時のみ【債権者一覧】のデータを引き継ぎますが、その後は独立した制御となります。「再生計画案新規作成」後、債権者一覧で変更を行ったものは「再生債権の確定処理」に反映しませんのでご注意下さい。
2)「債権者マスタ上の会社名&支店名」は、「債権者登録・修正」で「債権者」の会社名と、「本支店」の支店名で変更入力ができます。
3)「債権者登録・修正」は初期画面のメインメニューの「保守」、又は債権者一覧画面のメニューの「保守」、又は再生債権の確定処理画面のメニューの「保守」より開けます。